日常の愛用品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Alden モディファイドラスト

どうも。

当ブログをご覧の皆様、お待ちかねの大好物Aldenです。

ご存知Vチップ コードヴァン黒 モディファイドラストです。
Vちっぷ4


4~5年モノくらいでしょうか。

完全に仕事靴と化してます。
Vtip.jpg


にも関わらず、シワ・光沢ともまだまだです。何故なら、

件のモディファイドラスト、、、僕の足には合っていません!!

当時は、Be〇inやMen's 〇×にかなり影響されて、また990や9901の見た目がどうも好きになれなかった僕(当時)は、

何も悩まず購入しました。

そうそう、件のVチップですが、どうしてもプロパー購入になってしまうのも残念ですよね。

最初は、革靴の洗礼と思い、これがいわゆる踏まずを刺激するフィッティングかぁと思い半ば感動していました。

そして現在、4~5年経過した今もなお、あれっ、痛いっ!?

コードヴァンなので、硬いし。夕方以降は罰ゲームです。

数多の革靴をかなりキツめで履く、ドMの僕がですよ、よっぽどです。

その後、990や前回ご紹介したウィングチップにより、バリーラストに出会った僕は、これぞ万人受けするラストじゃね??って

思いましたが。それ以来、人が言うフィッティングの感覚は全くアテにしないようになりました。

ま、当然といえば当然ですが。

ひとつ思うことは、Aldenって、英国靴と比較しても、圧倒的に甲が低いと思います。

これは、Aldenのどのモデルにも言えると思いますけど、皆さんはどうですか?

ちなみに、このVチップのサイズは7.5Dです。

僕は通常、英国靴なら6.5~7を履きますので、セオリーでいけば、7なのですが。

やはり甲が低いこともあって、7.5にしました。

Aldenに関して言えば、ほとんどが7.5で履いています。

モディファイドラストは、土踏まずが下から押し上げられる分だけ、余計に甲の部分が上下で挟まれるて低く感じるのでは?と

僕は推測しています。

ただし、甲が低い方、僕よりもドMな方には、合うものと思われますので、悪しからず。


「そんなにディスるなら、ブログで紹介するなよ!」って思われるかもしれませんが、まぁ聞いてくださいよ。

やっぱりAldenの魅力は、なんかカワイイんです。

おそらく僕は変態ですね。

でも、どう考えても、他ブランドと異なり、そう思います。

これは、Tricker'sあたりに近いのかもしれませんね。

所有して履いてみて下さい。分かるはずです。スエードやカーフももちろん良いですが、やはり1足はコードヴァンを。
Vちっぷ2
Vちっぷ3


ご購入を検討なさっている読者のアナタ!革靴なんて、多少伸びはしますが、合わないものはいくら履いても合いません!

しかし、最初は全く合わなかったのに、どんどん足に合ってきたというスバラシイ靴も存在するワケで。

と言う事で、次回の「靴」紹介では、そんな靴をご紹介したいと思います。必見!!お楽しみに。

See you next week, Bye-bye!!





スポンサーサイト
  1. 2012/05/13(日) 19:14:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7

プロフィール

dsk3907

Author:dsk3907
はじめまして。洋服全般、特に靴が大好きです。ファッション以外にも音楽(pops,R&B,jazz,rock)が守備範囲です。myヒーローは、もちろんフレディマーキュリー!某秘密結社コブラ会の会長とは私のことです。もちろん変態。どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
靴 (12)
小物 (8)
比較モノ (2)
服 (4)
時計 (1)
music (2)
デート (7)
その他 (1)
本 (1)
旅 (0)
インテリア (2)
育児 (1)

リンク

これまでの閲覧者数

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報(コードバン対策)


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。