日常の愛用品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウォームBIZ


 今日は私の冬の定番ウールタイをご紹介します。

ウールタイ2

 画像上から

United Arrows ウール100%(濃茶)
ルイジボレッリ カシミア混(茶)
ルイジボレッリ カシミア混(ライトグレー)
ペトロニウス カシミア100%(サックス)
ブリューワー ウール100%(グレーピンドット)
ドレイクス ウール100%(濃グレーグレンチェック)
Fairfax ウール100%(ミディアムグレー)
Fairfax ウール100%(ネイビー)

 着々と増殖しており、あと少しで2weeksローテが可能になります。この季節は滅多にシルクタイは締めませんので。

 カシミアが入っていると、触り心地がトロトロで良いのですが、ウールよりもやはり強度が劣りますね。

私は常にプレーンノットですから、本当はオリエンタルノットの方が生地にもヤサシイと某雑誌に掲載されていま

したが、美しいノットはやはりプレーンノットかなと思っています。

 そういえば、今シーズンから、ボレッリのタイは裏地なしになったようですね。シルクの場合は、セッテピエゲ

のように裏地なしもいいなと思いますが、ウールタイの場合はどうかと個人的に思います。私の所有するボレッリ

は、2本とも裏地ありのものです。

 ところで、タイトルにもありますが、何故かイマイチ世の中にウールタイは浸透していない気がしますが、皆さ

んの周囲はどうですか??

ウールタイ3

 この2本は、このセールでゲットしたものです。画像では分かりにくいかもしれませんが、毛羽立ちの少ない

強撚糸のタイプです。これなら、ウールタイ初心者の方にも違和感なくオススメです。
ウールタイ4

 私見ですが、ウールタイを締めるメリットを以下にまとめます。

1.季節感があり酒脱さを演出できる。
2.結構目立つため、差別化が図れる。
3.あくまで自己満足。

 そして、なんと言っても

4.女子ウケ。

 ところが、私の職場には、理解ある女子がいらっしゃらないのか、「いいね

言われたことなど一度もありません。雑誌等ではそのように書かれておりますけどね。。。

 ちなみにBeams 中村氏も大好きみたいですね。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/04(水) 03:18:41|
  2. 小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

dsk3907

Author:dsk3907
はじめまして。洋服全般、特に靴が大好きです。ファッション以外にも音楽(pops,R&B,jazz,rock)が守備範囲です。myヒーローは、もちろんフレディマーキュリー!某秘密結社コブラ会の会長とは私のことです。もちろん変態。どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
靴 (12)
小物 (8)
比較モノ (2)
服 (4)
時計 (1)
music (2)
デート (7)
その他 (1)
本 (1)
旅 (0)
インテリア (2)
育児 (1)

リンク

これまでの閲覧者数

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報(コードバン対策)


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。