日常の愛用品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セミブローグ兄弟~AsquithとCadoganの場合~

 なかなか週1更新していくのがやっとのこのブログ。毎日更新されている方って凄いです。

さて、今日は前回の予告どおり「比較モノ」でございます。

タイトルの通り、エドワードグリーンのセミブローグと言えば、な2モデルを比較します。

そう、AsquithCadoganです。

一見すると同じセミブローグですが、実際、どちらを購入しようかなんて悩まれている方もおられるのでは?と思います。

実際に、僕もその一人でしたが、最終的にAsquithにしました。

なので、今回登場するCadoganは、友人のモノです。

まず、Asquithは前回このブログでもご紹介しました。スペックは、

Edward Green "ASQUITH"
Last:888
Size:UK7D
Colour:Dark Oak

です。

アスキス6

対するCadoganのスペックは、

Edward Green "CADOGAN"
Last:202
Size:UK7.5E
Colour:Dark Oak

です。
CADOGAN.jpg



並べてみます。

向かって右がAsquith、左がCadoganです。
CADOGAN2.jpg

一見して違うと分かるのが、トゥのメダリオンでしょうか。

Cadoganの方が、どことなくクラシックな穴飾りですね。

さらに言うと、ピンキングの大きさがCadoganの方が、やや大きいですね。

ここら辺は、Cadoganの方が歴史あるモデルだけに、よりクラシックなようです。

続いて、バックから。
向かって左がAsquith、右がCadoganです。先ほどと逆になってしまい、スミマセン。

CADOGAN4.jpg

そうです!バックから見ると、エロいんです!!Cadoganの方が。

ブローグがヒールまで飾られています。

以上のことから、私見ですが、見た目はCadoganの方が、圧倒的にクラシックと思います。

それに比べると、Asquithはややスポーティですね。

もし、スーツにしか履かないというのであれば、迷いなくCadoganでよろしいかと思います。

逆に、onだけでなく、offでもJKT+デニムのような場合に履きたいのであれば、Asquithに軍配が上がると思います。

もちろん最終的には、好みだと思いますがね。

それよりも、今回気になったのは、ラストの違い。

向かって左がAsquith888Dウィズ、右がCadogan202Eウィズです。

CADOGAN3.jpg

DとEの違いはあるものの、とてもハーフサイズの差とは思えませんね。

全長はほぼ変わりませんが、横幅がかなり違います。(計測し忘れました。。。)

それに、202の方がかなり内振りであることも分かりました。それが履きやすさ、歩きやすさの所以でしょうけど。

また、Asquithは、いや、888ラストはかなり細身なんだと実感しました。

もちろん、808ラストや82ラストはさらに細いですが。

やはり、ご購入の際は、くれぐれもご試着をなさってからにすべきですね(苦笑)。ストラスブルゴさんで。

スポンサーサイト
  1. 2012/02/13(月) 00:34:55|
  2. 比較モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ASPESI 4モデル

 ご無沙汰しています。長期出張によるPC環境のせいもあり、更新が滞ってしまいました。

さて、今回は趣向を変えて、企画モノならぬ比較モノと称しまして、このブログ読者様も大好きであろうと思われるASPESIの4つ
のモデルについて、比較してみたいと思います。

4モデルと言っても、私の所有しているASPESIは1型のみです。それ以外は僕の友人であるASPESI狂から拝借したものです。
それでは順番に行ってみましょう!!(注:私は大抵の服はSサイズ・UK36~38・イタリア42~44、友人はMサイズ・UK38~40・イタリア44~46です。ご参考までに。)

 まずは、私の所有物である、NEW CAMP JACKETです。

スペックは

 colour:ダークカーキ ※画像では何回撮影しても実物の色は出ませんでした。スミマセン。。

 size:S

 実寸:肩幅43cm×身幅(脇下)51cm×着丈66cm×アームホール23cm

 素材:ポリエステル65%ナイロン35%

 その他:アクションプリーツ(肘と肩)、取り外しライナー、ドローコード(腰と裾)

aspesi1.jpg

 着丈が短めのため、私は所謂1マイルウェアとして重宝しています。実物の色はもっと緑がかっています。

ここからは、友人の所有物です。どんどん行ってみましょう。

まずは定番NEW FIELD JACKETです。

 colour:ネイビー

 size:XS

 実寸:肩幅48cm×身幅(脇下)55cm×着丈72cm×アームホール22cm

 素材:ポリエステル100%

 その他:アクションプリーツ(肘と肩)、ドローコード(腰と裾)

aspesi4.jpg

これがXSか?と思わせるサイズ感ですね。素材や着丈からいっても、友人はスーツの上から羽織っているそうです。特記事項としては、とっても襟高な点ですかね。。。

 お次は、MINI FIELD JACKETです。

 colour:オリーブ 

 size:S

 実寸:肩幅45cm×身幅(脇下)51cm×着丈69cm×アームホール23.5cm

 素材:コットン100%

 その他:アクションプリーツ(肘と肩)、ドローコード(腰と裾)

aspesi2.jpg

 素材が変わると、かなり雰囲気がかわりますね。ミリタリー度が高まったように思います。やはりコットンのため、画像の色はかなり実物に近いです。

 最後は、DAKAR WINTERです。

 colour:オリーブ ※画像では何回撮影しても実物の色は出ませんでした。スミマセン。。

 size:S

 実寸:肩幅44cm×身幅(脇下)53cm×着丈71cm×アームホール24cm

 素材:ポリエステル65%ナイロン35%

 その他:ドローコード(腰と裾)、ポーランド製

aspesi3.jpg

 これもNEW CAMP JACKETと同じく、実際の色は画像とはかなり異なります。(ナイロン系の茶・カーキって撮影がムズカ
シイ。どなたか上手く撮影する方法教えてください。。)

 これは、この4モデルの中で、色んな意味でバランスが良いと思います。実は私も欲しくてたまらないモデルです。(ネイビーが)

 今シーズンから登場したNEW DAKAR WINTERは着丈がとっても短くなったようです。

詳しくはブログ仲間のしょうちんさんが紹介されていますね。

用途・素材・サイズ感など、どのモデルにも良し悪しがありますが、皆さんはどのモデルをお持ち&お好きなんでしょうか?

ちょっとシーズンオフ感がありますが、ご購入の際の一助になれば幸いです。

 ご好評なようでしたら、靴をはじめ、色々なアイテムの「比較モノ」を今後も継続していきたいと思います。

 にしても、いいですね、ASPESI



  1. 2012/01/29(日) 01:29:50|
  2. 比較モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

dsk3907

Author:dsk3907
はじめまして。洋服全般、特に靴が大好きです。ファッション以外にも音楽(pops,R&B,jazz,rock)が守備範囲です。myヒーローは、もちろんフレディマーキュリー!某秘密結社コブラ会の会長とは私のことです。もちろん変態。どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
靴 (12)
小物 (8)
比較モノ (2)
服 (4)
時計 (1)
music (2)
デート (7)
その他 (1)
本 (1)
旅 (0)
インテリア (2)
育児 (1)

リンク

これまでの閲覧者数

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報(コードバン対策)


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。